腐れ大学生の世界一周貯金

一人旅と睡眠をこよなく愛する大学生が200万貯めて世界一周するお話

田中、大学辞めるってよ。


世界の行きたいとこリストその③
f:id:happytabinchu:20170120015854j:plain
サントリーニ島/ギリシャ

今回は中二病感満載の記事です。

相当いたいけど若気のいたりだと思って多目に見てください。


我ながらハチャメチャな人生を歩んできました。

中学で逮捕され、引きこもり、市立中学を半強制的に転校させられ、

姉は鬱病、親父は浮気して家を出ていき、家族は崩壊、

高校入学の直前に母親は明らかに怪しい人たちに洗脳されフィリピンへ、

日本に取り残され高校生にして約一年間の一人暮らし、

大学で体罰にあい一日で中退、

激動の浪人生活を経て再び大学に、

二十歳で家出、そして勘当され

他にもあげたらきりがない

ちなみに父親は出ていったといっても実はマンションの下の階に住んでるんですね。

浮気が発覚して出ては行ったんですが、その時既に父方のじいちゃんがマンションで我が家の真下に部屋を買って住んでいました。

つまり、親父がどっかに行くと、同じマンションの上の階に父親に捨てられた家族、下の階に父方のじいちゃんが暮らしてて、当の父親がいないという訳のわからない話になるわけです。

で、親父がどうしたかと言うと、なんとじいちゃんの部屋の隣が空いていて、そこを買った。

しかもそこに愛人つれて来て、母親との離婚が成立すると即再婚。

我が家の下の部屋に父方のじいちゃん、斜め下の部屋に父親とその再婚相手というさらに訳のわからないことになったわけです。

なんかもう笑えてくる。笑

はたから見てオレの人生がどう写っているかはわからないけど、

自分としてはもっと普通の人生を歩みたかった、、、、

なんてこれっぽっちも思わない。


むしろこんな今の自分を思うと、過去の出来事何一つ無駄だったなんて思わないし、本当に一つの後悔もないと言い切れる。

そんな風に思えるのは、自分の境遇に言い訳せずに自分の道を誰になんと言われようと自分の意思で選び、その選択に責任をもって生きて、そうして至った今の自分が好きで、自信があるからだと思う。

それにこんな自分だって十分過ぎるほどに恵まれていることをもう知っているから。


絶対に叶えたい夢だって見つけることができた。



だからこれからもそう生きたい

今までには犯罪をおかした事もあるし、間違った事や決断もしてきた。

もちろん人を傷つけたならその責任は背負わなきゃいけない。

でもその間違った道の上でも、自分の生き方次第でそれに意味を付け加えていくことができる。

そうして至った自分を肯定できるように生きられれば人は後悔なんてしないんだと思う。

もちろん自分で選んだ道で、必ずしも自分を肯定できるようになるとは限らない


選択する自由はある。でもその選択には責任とリスクが伴う

だから皆いわゆる普通の道を行く


そーやっても生きてはいけるけど、


オレは夢を叶えるために生きたい

自分の道は自分で決めたい

そうしないと絶対に後悔すると思うから

だからまた自分の意思にしたがって決断した


僕は大学を辞める


そんなアホな大学でもないし、わざわざ辞めなくてもって声もあるけど、

あと2年も大学で過ごすなんて考えられない。

短い人生で、叶えたい夢があるのに興味もない授業に単位をとって卒業するためだけに時間を使うのがこれ以上我慢できない。

ほとんど役に立ちそうもない退屈な授業に高いお金を出すくらいなら働いて世界一周資金を早く貯めたい


正直、レールから外れるのは少しこわかった。


でも、世界で、日本で、自分ではどうしようもないような恵まれない境遇の子供たちを見て思う。

世界の不条理を仕方がないと諦めたくない。

今の世の中を少しでも、本気で変えたいと思う。
無難に生きるよりずっと難しくて険しい、リスクだって大きいことはわかってる。

それでも自分の意思に従って生きたい



これまでの自分は、夢を信じきれなていなかったから、失敗したときの保険として大卒資格がほしかった。
あるに越したことはないけど、それ以前に自分の夢を信じきれないようじゃ夢は叶わないと思う。


だから退路を断つ決断をして、
自分に言い聞かせるように誓った



絶対に叶えてみせる




誰になんと言われようと、

いたい奴でも、

白い目で見られても、

絶対に叶えてみせる


フリーターばんざーい!
働くぞ~!!!!




最後に、今の大学に入ったおかげで大切な友達もできたし、いろんな事も考えた。

だから今の自分がある。

本当にありがと!!!!!

このブログを読んでくれてる人達にも感謝してます。

これからもよろしくお願いします!

あ!あと、とりあえず資金集めのためにあと一年は東京いるのでたまには飲みにでもさそってください!



最後に下のボタンをポチっと押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

それではまた次回!